前撮りのウエディングドレスはどんな種類がある?

お気に入りの一着を探そう

ウェディングドレスを着て前撮りをするカップルも多いですが、どれも同じだと思わずにいろんな種類があるので時間の許す限りじっくりと選ぶことが、満足できる写真を撮ることに繋がります。シルエットやデザインも違うので、二人で見比べて楽しんでみましょう。ロマンチックなお姫様感溢れるプリンセスラインはボリュームたっぷりで、とても可愛らしく華やかです。すっきりとしたシルエットが美しいAラインも良いですし、背が高い方に向いているマーメイドラインなどもあります。エンパイアドレスにショート丈が注目のミニなどもあるので、イメージする出来上がりの写真に合わせたり、デザインが好みかどうかもよく吟味していくようにしましょう。

細かい部分にも注目しよう

ウェディングドレスは色が白いぐらいしか違いが分かりにくいと思う方もいますが、使われている素材が違うとつやや光沢、マット感など見た目の雰囲気もかなり変わってきます。着心地なども違いますし、よくみると白一色ではなくて細かく刺繍がしてあったりするなど、細かな意匠が凝らされているのです。サテンやシルク、レースなどいろんな生地が使われていますから、可能であれば実際にドレスを見ておくことで、後悔のない一着を選ぶことができます。せっかくなので一着と言わず、数着を楽しみながら写真の数も増やしてみるのも思い出作りとして最適です。素敵な前撮りを撮るために、ウェディングドレスにもとことんこだわりぬいて、二人の未来を祝福しましょう。