様々なロケーションでの撮影や衣裳を着られるのがポイント

前撮りだからこそ利用できるロケーション

結婚式の前撮りのメリットとして挙げられているのが、結婚式当日以外の季節やロケーションでの撮影を楽しめる点です。結婚式当日に撮影するとほかの結婚式の写真と同じような景色やロケーションになってしまう可能性がありますし、似たような季節の写真だと別撮りする楽しみが半減してしまうという人もいます。前撮りであれば結婚式当日とは真反対の季節に撮影することができるほか、ロケーションも結婚式場とは全く異なるテーマのところを選ぶことも可能です。 そうすることで結婚式当日と趣向を変えた写真撮影を楽しむことができるため、結婚式は西洋式で行い、前撮りは和式など、結婚式そのものではなかなかできないシチュエーションやロケーションも実現することができます。

様々な衣装を楽しむことができるところも前撮りのメリット

また、撮影するロケーションだけではなく、ウェディングドレスなどの衣装も楽しむことができる点が前撮りのメリットです。結婚式では時間や予算の都合でお色直しができないこともあり、女性の中には着たかったドレスが着ることができなかったという人も少なくありません。結婚式の季節や会場によっては着ることが難しいドレスもありますし、身につけたいドレスが多すぎて一つに絞り込めなかったという人も多いようです。そのような人の場合は前撮りをすることで、自分たちが着たかったドレスを1着だけではなく複数楽しむことができます。 男性もタキシードだけではなく和装で撮影することができますし、ロケーションと合わせて衣装合わせを楽しめるところが前撮りの魅力です。