前撮りの和装スタイルもこんなさまざまな種類が!

イメージに合わせて選ぼう

前撮りでは和装の人気が高いですが、和装イコール白無垢を思い浮かべる方も少なくありません。白無垢は和装の婚礼衣装の中でも最も格が高く、白い生地でも色に違いがありますし、柄も違うので比較してみると良いでしょう。他にも色内掛けは色柄ともにバリエーション豊かで、ぱっとその場を明るく華やかにします。裾を引きずるようにした引き振袖は黒が花嫁を引き立てて、しっとりとした大人の雰囲気を漂わせます。洋装と組み合わせた和装にチャレンジする花嫁もいますので、じっくりと衣装選びも楽しんでみましょう。男性は紋付袴のみとシンプルではありますが悩まなくて済むので、花嫁の衣装に思い切り悩む時間をとることができるので良いのかもしれません。

どんな写真を撮りたい?

和装の前撮りは中々着用することのない衣装に挑戦するのでとても楽しみですが、スタジオかロケーションかどちらが良いのか悩みがちです。スタジオであれば天候等を気にせず撮影に集中できますし、ロケーションでも自然光を取り入れながら雰囲気たっぷりの撮影が楽しめます。どちらも工夫次第で素敵な写真を撮ることができるので、予算があるなら両方挑戦してみるのも良い思い出作りになります。衣装も白無垢だけでなく、色内掛けなどもありますから、何度か着替えながら撮影しておくのもよいでしょう。結婚式という特別な行事を楽しむためにも、和装の素晴らしさに触れながら楽しんでみて下さい。笑顔でたくさん残しておけば、あとから見返したときも笑顔になれます。